Mork
MORK Q&A 検索
よく検索されるキーワード l ログイン | キャンセル | 商品が届かない | 取引完了 | 出品
トップページ > MORKで出品と販売 > キャンセル・返品について
1. 商品を返品したいと言われた時は?
2. 取引をキャンセルする事はできますか?
3. キャンセル理由の選択について知りたい時は?
4. 取引をキャンセルしてほしいと言われた解決方法は?
5. 仮注文の時点で取引をキャンセルできますか?
商品を返品したいと言われた時は?
MORKでは原則として、一度購入した商品の返品・交換はできません。

しかし、購入者から「注文した商品と異なるものが届いた」「届いた商品が破損している/品質に問題がある」等の問い合わせがあった際には、購入者と十分に話し合って、検品不足の場合には当事者間で返品・交換等の手続きをお願いしています。

特にブランド品に関しては、MORKでは「日本国内で流通している正規品と同質の使用・品質」の商品を出品・発送していただくようお願いしていますので、「海外品質のため」という理由でお断りすることはトラブルの原因となります。この点ご注意ください。

《対応のポイント》

1. 届いた商品が注文と異なっていた場合、出品者負担で直ちに返品・交換対応を行ってください。
2. 商品に問題がある場合、それが初期不良と見なされるものであれば、出品者責任において返品・交換対応を行う必要があります。
3. 購入者側にある商品の状態について、口頭での説明や確認が難しい場合は、お問い合わせに画像をアップロードするなどして、話し合いを進めてください。
4. 商品や双方の認識の違いがあった場合には、双方で商品代金を折半して負担すること等もご検討ください。
5. 下記の例のような購入者の都合による返品・交換希望の場合は、必ずしも承る必要はありません。
5-1. 注文して届いたサイズが実際には合わないので返品したい
5-2. 届いた商品がイメージと違っていた
5-3. 購入して商品が到着するまでの間に要らなくなった、他に買ってしまった、間違えて注文したなど
重要
こうしたトラブルを防止するためにも、発送前の検品をしっかり行い、必要に応じて発送前の商品状態を画像におさめておく等の対策をお願いいたします。
△ トップに戻る
取引をキャンセルする事はできますか?(出品者向け)
MORKでは、原則として一度ご注文されたお取引は、キャンセルすることができません。
しかし、何らかの事情により取引をキャンセルする場合は、取引のステータスごとに、下記の手順にてキャンセルの手続きを行ってください。
※こちらのヘルプは出品者向けです。購入者でお取引キャンセルを希望の方はこちらをご覧ください。
商品発送(発送通知)前の場合
商品発送(発送通知)前の場合は、出品者自身でキャンセル手続きを行うことができます。
※仮受注(入金待ち)の状態でもキャンセル可能です。買付け不可の場合は必ずキャンセル手続きを行ってください。

Myページ>受注リスト>該当の「商品名」をクリック。
画面上部の【取引をキャンセルする】ボタンをクリック。
お取引がキャンセルされる。

※購入者には、ご登録のメールアドレス宛に、お取引がキャンセルとなったことを知らせるメールが送信されます。

商品発送(発送通知)済みの場合
発送通知済み取引のキャンセルは、出品者自身で行うことができません。

発送通知済みの取引をキャンセルする場合は、出品者と購入者の双方合意と、商品が出品者のもとへ返送されたことが確認できた後、カスタマーサポートにてキャンセルを実施しています。

1. 出品者と購入者にてお話し合いいただき、双方キャンセルの合意を得る。
2. 購入者は、商品を出品者に返送する。
※トラブル防止のためEMSや国際宅急便など、荷物の追跡可能な方法で返送してください。くわしくはこちら
3. 出品者は、返送された商品が届いたら、【mork@mmm.me】までキャンセル依頼の連絡をする。
4. ※「取引ID」と「商品名」、商品が手元に到着したこと(または返送不要の理由)を明記してご連絡ください。
MORKカスタマーサポートにて、取引の強制キャンセルを実施。
※こちらで強制キャンセルを行うことで、決済が取り消され、購入者にはMORKより全額返金される仕組みです。

到着通知済みの場合
購入者にて「到着通知」を実施している場合は、MORKでもキャンセルを実施することができません。
出品者と購入者との間でお話し合いの上、銀行口座への直接振込などの方法で返金をご検討ください。
注意
購入者の合意が客観的に確認できない場合は、MORKでもキャンセルを実施することができません。
事前に、お取引のお問い合わせ欄で購入者の承諾を得てください。
△ トップに戻る
キャンセル理由の選択について知りたい時は?
商品の発送(発送通知)が行われていないお取引については、購入者と話合いのもと、出品者がキャンセル手続きを行なうことが可能です。

その際、出品者は「キャンセル理由」を選択して、お取引をキャンセルします。
下記の例を参考に、キャンセル理由を選択してください。

※出品者がキャンセル処理を行うと、MORKから購入者に、「出品者が選択したキャンセル理由」を明記して、取引キャンセルが完了したことをお知らせします。
出品者の皆様は、必ず事実に則した理由を選択してください。

キャンセル理由と事例
1. 商品を買付けできなかった

・買付先で商品が 完売、在庫切れ、販売中止となった場合
・商品情報へ誤表記(金額、説明など)をしていた場合(同じ条件で商品を提供できない場合を含みます。)
・商品の手配に時間がかかり、当初の配送目安内に配送が出来ない場合
・仕入先で生じた問題(欠損、不具合など)により商品を用意出来なかった

2. 別の注文(まとめ買い、価格の変更、クーポン適用など)へ変更するため

・購入者からクーポンの利用漏れの連絡があり、クーポンを利用した状態で再注文を行なって頂く必要があった
・商品価格や配送方法、数量の変更等、新しい内容で再注文を行ってもらう必要があった

3. 購入者の要望、誤注文、連絡不通など

・購入者が、商品情報にないサイズやカラーを注文した
・購入者が、商品情報に買付ができないと明記しているにも関わらず、買付不可のサイズやカラーを注文した
・購入者の都合によって、取引キャンセルを希望された
・購入者に受注内容について確認が必要となり、問い合わせを行ったが全く返信がなく買付けを進められなかった

【以下の場合はこちらの理由を選択できません】
・購入者から事前に在庫の確認問い合わせがなく注文された商品が売り切れていた場合
・注文商品を買付け出来ず、出品者が該当商品とは違う商品条件(価格や色・サイズなど)を提案し、購入者がその提案を受け入れなかった場合
※上記の場合はどちらも“商品を買付出来なかった”を選択してください。

4. MORK事務局からの要請

MORK事務局より、何らかの事情で取引キャンセルを依頼された
注意
「商品を買付けできなかった」以外の理由を選択した場合は、出品者の買付成功率には影響致しません。

「商品を買付けできなかった」を選択した場合でも、その数が著しく増えない限りは、買付成功率が大きく下がることはございませんので、正しいキャンセル理由の選択をお願いいたします。
不適切なキャンセル理由を選択した場合
以下のような不適切なキャンセル理由選択を発見した場合は、事務局で客観的に正しいと判断されるキャンセル理由へ事前の予告なく変更致しますのでご了承ください。

1. 購入者から事前に在庫の確認問い合わせがなかった為、「購入者の要望、誤注文、連絡不通など」を選択している。
2. 注文商品を出品情報通りには買付出来ず、出品者が該当商品とは違う商品や異なる価格・サイズを提案したが、 購入者が同意せずキャンセルを希望した場合に、「購入者の要望、誤注文、連絡不通など」を選択している。
4. 購入者から別の注文に変更する意思やご要望が確認できないにも関わらず、「別の注文(まとめ買い、価格の変更、クーポン適用)へ変更するため」を選択している。

なお、不正なキャンセル理由の選択を繰り返していることが確認された場合には、評価へのペナルティや、改善が見込みない場合についてはご利用を制限させていただく場合もございますのでご注意ください。
△ トップに戻る
取引をキャンセルしてほしいと言われた解決方法は?
MORKでは原則として、注文後のキャンセルはできないルールとなっています。
購入者からキャンセル希望の連絡があった場合、まずは理由を確認し、お話し合いにてご対応を進めてください。

よくあるキャンセル希望の例としては、以下の様な事案があります。
入金前
支払いができないため
購入者よりご相談があった場合には、受注リストから取引キャンセルを行っていただけると、支払期限切れによるペナルティが発生しません。出来る限り柔軟にご対応いただけると幸いです。
発送前
クーポンや割引の適用のため、買い直しをしたい
誤って注文してしまった、など
購入者様のご申告内容を確認し、買付け前であれば対応していただけると幸いです。
キャンセルができない場合には、その旨をご説明ください。

発送までに時間がかかって必要な時期に間に合わない、気変わり、他で買ってしまった
MORKは注文から発送までに買付け期間があるため、「こんなに時間がかかるとは思わなかった」といったお申し出を受ける場合や、予想外に遅れが生じてしまう場合があります。
発送期限までに余裕があり、出品者側に過失(誤案内、説明不足など)がない場合には無理に応じる義務はありませんが、双方お互いの立場に立って、お話し合いにてご対応ください。

※トラブル防止の為に、なるべく余裕を持った配送見込み期間を設定し、受注の時点でくわしく今後の流れをご説明することをお勧めします。

発送前
到着が遅いのでいらなくなった
配送に時間がかかってしまった際なども、購入者よりキャンセルを希望されることがあります。
発送後、商品の所在がわからない状態でキャンセルを行うと後日商品が届いてしまう恐れがありますので、まずはこちらの内容をご参考に、対応を進めてください。

届いた商品が気に入らない、イメージと違う、サイズが合わなかった、など
原則として、購入者の気変わりによるキャンセル希望は受付できませんが、可能な場合にはお話し合いの上、進めていただくようお願いいたします。
※商品画像が実際の商品と著しく異なる場合は、返品対象となりますのでご注意下さい。

届いた商品を返品したい
※商品に初期不良や相違がある場合は出品者責任で返品・交換対応を行っていただく必要があります。
重要
購入者都合のキャンセル希望をお断りする場合も、希望に添えない旨を丁寧にご説明いただくようお願いいたします。(取引を継続するにあたり、トラブルを防ぐため)
取引に関する話し合いでお困りの場合は、詳細をお書き添えの上、ご相談ください。
△ トップに戻る
仮注文の時点で取引をキャンセルできますか?
MORKの「評価」システムとは
商品の発送(発送通知)が行われていないお取引については、購入者と話し合いのもと、出品者にてキャンセル手続きを行なうことが可能です。

お取引のステータスが「仮注文」の場合は、購入者が現金の振込を行う前の状態です。
この時点でお取引をキャンセルする必要がある際は、できるだけ早急に購入者に連絡の上、キャンセル手続きを実施してください。

《キャンセル手順》
1. Myページ>受注リスト>該当の「商品名」をクリック。
2. 画面上部の【取引をキャンセルする】ボタンをクリック。
3. お取引がキャンセルされます。
注意
「仮注文」の場合、購入者の支払い期限が過ぎてしまった場合も取引はキャンセルとなりますが、出品者の都合によるキャンセルの場合は、必ず出品者側でキャンセル手続きを実施してください。
出品者がキャンセルを実施せず、支払い期限が過ぎてキャンセルとなった場合、購入者側に現金決済を利用できなくなるペナルティが発生する恐れがあります。
△ トップに戻る
MORK について
新規登録とアカウント設定
MORKで購入とお支払い
MORKで出品と販売
困ったときは
推奨推奨環境とシステムエラー
お問い合わせ